在園児保護者の皆様へ

非常変災時の
措置について

台風の場合

午前7時の時点で大阪市に「暴風警報」または「特別警報」が発令されている場合は、休室となります。

上記の警報以外でも、天災の状況に応じて休室となる場合があります。

保育中に大阪市に「暴風警報」「特別警報」が発令されたときは、幼児教室ホームページお知らせ欄に対応について掲載します。


地震等の災害が発生した場合

地震等の災害が発生し、幼児教室へのお迎えが必要な場合は、幼児教室ホームページお知らせ欄に掲載します。


いずれの場合も、幼児教室ホームページのお知らせ欄に掲載します。また、おってれんらくアプリでも配信いたします。

サーバーがダウンし、すぐにお知らせできない場合もあります。ご了承ください。

感染症について

幼児教室で流行する可能性が高い感染症(学校伝染病)については、出席停止となります。

下表のような感染症と診断された場合は、医師の指示に従い、感染の恐れがなくなるまで幼児教室をお休みしてください。この場合は欠席扱いになりません。


第2種

インフルエンザ、 百日咳、 麻疹(はしか)、 流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、 風疹、 水痘(みずぼうそう)、 咽頭結膜熱(アデノウイルス感染症)、 新型コロナウイルス感染症、 結核、 髄膜炎菌性髄膜炎


第3種

コレラ、細菌性赤痢、腸管出血性大腸菌感染症、腸チフス、パラチフス、流行性角結膜炎、急性出血性結膜炎、溶連菌感染症、ウイルス性肝炎、手足口病、伝染性紅斑(りんご病)、ヘルパンギーナ、マイコプラズマ感染症、感染性胃腸炎(流行性嘔吐下痢症)(ノロウイルス感染症、ロタウイルス感染症)、アタマジラミ、伝染性軟属腫(水いぼ※)、伝染性膿痂疹(とびひ)、RSウイルス感染症


登園許可書は、以下よりダウンロードし、医師に必要事項を記入していただいてください。

(※水いぼ…水あそびの際、要提出。それ以外は感染しないよう必ず患部を覆ってお越しください)
与薬について

本来、ご家庭以外の施設では薬を預からないことが望まれています。

つきましては、「朝・降園後・眠前」あるいは「朝・夕」にご家庭のみで与薬できるよう医師に相談してください。

給食献立表

給食の献立をPDFファイルにてご覧いただけます。


イメージ